忍者ブログ
< 04月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 06月 >
Home >  > [PR]Home > 芸能 > 『週刊AKB』 収録中に篠田麻里子がブチ切れ 「あまりにも怖すぎる」 と話題に (AKB篠田の中洲キャバ時代 真相)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 2017年05月24日
▲page top

『週刊AKB』 収録中に篠田麻里子がブチ切れ 「あまりにも怖すぎる」 と話題に (AKB篠田の中洲キャバ時代 真相)

4日の放送の『週刊AKB』のドッキリ企画「心拍数を上げずにドッキリを耐え抜け」で、篠田麻里子がブチ切れした様子が放送され話題になっています。





生写真  AKB48 マジすか学園2 篠田麻里子


ヤンキーに扮した仁藤萌乃が篠田麻里子を挑発し、「謝れよ」と謝罪を要求。
ここで、篠田が謝って仁藤が退散する予定が、予定に反し篠田がブチ切れ物凄い迫力で仁藤を恫喝しました。

その様子を観たネットユーザーから「まじでこわかった」「スタジオ凍りついてる」「これ放送したらまずいだろ」とコメントがよせられています。

拍手[9回]

PR
▲page top

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


▲page top