忍者ブログ
< 05月 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 07月 >
Home >  > [PR]Home > 芸能 > 【その2】AKB48ナンバーワン美女・篠田麻里子の疑惑を検証!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 2017年06月29日
▲page top

【その2】AKB48ナンバーワン美女・篠田麻里子の疑惑を検証!!


そうした成長に伴う「逆サバ」が発生するのは致し方ないところだが、篠田に関しては全くの逆で、むしろバストサイズがダウンしているのである。当初、HP上で公開されていたスリーサイズは、上から87cm、57cm、85cmと、グラビアアイドル級の"超"ナイスボディー。しかしこのスリーサイズと篠田の肢体はどうも一致しない。





 バスト87cmと言えば、爆乳ムチムチグラドルとして人気を誇った篠崎愛(18)と同じ。ほしのあきでさえ、88cmだ。篠田はスリムな体型で腕や足もガリガリ、肉づきのよいタイプではないため、アンダーバストは65cm前後と予想される。とすれば、トップとアンダーの差が22cmということになり、彼女はおよそE~Fカップということになる。篠田はこれまで3冊の写真集を上梓しているが、面積の小さい水着を着用して両腕で肉を寄せても谷間すらできず、乳房の豊かさを感じさせるショットはまるでない。お世辞にも、巨乳とは言えないのである。

 計測を間違えたのか、それともサバを読み過ぎてしまったのか。実際のサイズは、75~80cm前後でB~Cカップといったところだろう。それを裏付けるかのように、秋以降にグラビアを飾った「週刊ヤングジャンプ」(集英社)、「フライデー」(講談社)では、共にバストサイズを82cmに修正している。ただし、所属する大手芸能事務所・サムデイの運営する公式サイト上プロフィールでは、未だに87cmのままである。





 そんな篠田だが、3月には25歳の誕生日を迎える。AKBの中では、板野友美が年明けにまずソロデビューを果たし、前田敦子が夏に続く予定とされているが、篠田のソロデビュー、あるいは卒業も間近ではないかと言われている。

「篠田は歌唱力が低いため、歌手としてのソロデビューはまずありえない。女優としての資質も高くはないですが、事務所は女優仕事を詰め込んでいます。彼女の所属事務所は業界でも最大手で、バーニングの系列。藤原紀香をスターダムに押し上げた剛腕を持っています。現在、AKBの劇場公演やライブなどはAKSが、メディア露出のブッキングは同じくバーニングと親しい大手のケイダッシュが仕切るように分業されていますが、篠田のソロ仕事もケイダッシュ担当。事務所も本人も女性の支持層を厚くしたいとのことで、ファッション誌への露出は積極的ですが、男性向け週刊誌の取材やグラビアは渋るようになってきており、手を焼いているようです」(芸能プロダクション関係者)

 彼女がAKBを巣立ち、"第二の藤原紀香"となる日も近いのかもしれない。






記事:【その1】AKB48ナンバーワン美女・篠田麻里子の疑惑を検証!!

記事:【その2】AKB48ナンバーワン美女・篠田麻里子の疑惑を検証!!

拍手[2回]

PR
▲page top

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top