忍者ブログ
< 05月 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 07月 >
Home >  > [PR]Home > 芸能 > ナイナイ岡村とスマップ中居の関係。その⑤

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 2017年06月25日
▲page top

ナイナイ岡村とスマップ中居の関係。その⑤

仲間をかばい続ける岡村。それに対し、どこまでも冷静な中居。
中居: でも、珍しいじゃん、『めちゃイケ』に嫌われる(役の)人がいるって。おいしいじゃん。
岡村: だから俺もええんちゃうかって。出てくるたんびにブーイングって面白いやんって。
中居: 本人ちょっとへこんでるの?矢部: ちょっと気にはしてるな*4。若いしな、まだ。
中居: あそこはちょっとグダったもんね。(岡村の)「ヘイヘイ!」のくだりもあんまり分かんなかったもんね。
矢部: 中居くん、もう作家みたいに見えるで(笑)。
中居: え?(笑)
そして最後にはあまりにも中居らしい行動で落とす。
中居: あん時も矢部っちがいたらどうすんだろう?って思って見てた。俺、一回も(岡村にボールを)投げなかったもん。これ、ダメだと思って。
岡村: そういうところがお前(ズルい)!
矢部: 投げるよな、普通(笑)。
さすが、としか言いようがない。





番組ED。
「笑顔のまんま」が流れ、矢部がいつもの「わぁわぁ言うております」と言いかけたところで、件の福徳が登場。

中居の「あそこは軽くポーンと」投げなければいけないという発言にいてもたっていられずタクシーに飛び乗りスタジオに走ったという福徳。ギリギリ間に合って声をしぼり出し戦おうとする姿こそ芸人の芸人たる所以で、グッと来る。中居の醒めた視点が、熱い芸人たちの心に油を注ぐ。きっと次回以降の放送でそれを大きな「笑い」に変えてくれるだろう。

* * * * * * * * * *
その福徳登場の直前、「笑顔のまんま」が流れる中、
岡村: 『27時間』が終わって、「今日はお疲れ様でした」って言ってくれる女子が欲しいよな?
中居: 僕もそれ、感じたなぁ。
などとしみじみ語り合った二人。

ちなみに放送終了後。
度々「オレ、どうやって帰ろうかなぁ・・・」と言っていた中居さん。放送終了後、少しスタジオで話した後、「じゃ~、ちょっと乗せていってよ。」と、岡村さんに車で送って欲しいというと、岡村さんは「えー。しゃーないなー」と言いながら、助手席に中居さんを乗せ、一緒に帰っていかれました。

記事:ナイナイ岡村とスマップ中居の関係。その①
記事:ナイナイ岡村とスマップ中居の関係。その②
記事:ナイナイ岡村とスマップ中居の関係。その③
記事:ナイナイ岡村とスマップ中居の関係。その④
記事:ナイナイ岡村とスマップ中居の関係。その⑤




拍手[4回]

PR
▲page top

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top